[ランタンフェスティバル2023]歴史、場所、2023年写真、2024年情報について!

こんちは!!!

電気の子です。

電気の子
電気の子

ランタンフェスティバル!!!

出店もあって超楽しいお祭りでした…

長崎の祭りやグルメについて知ってたらどしどし教えて下さい!

https://twitter.com/messages

長崎の超楽しいお祭りイベント!

「ランタンフェスティバル」はほんとうに人生で一度は行っておくべきと思えるくらいきれいで楽しいイベントでした!!

今回はそんなランタンフェスティバルの歴史や行われる場所についてお話しします!!

長崎のイベントといえばこちらも!!

404 NOT FOUND | 電気の子 長崎下宿物語
長崎県に大学から引っ越してきたから分かる長崎の魅力を紹介!

ランタンフェスティバルの歴史

ランタンフェスティバルの歴史は古く、明治時代にさかのぼります。

当時、中国からの移民が長崎に多く定住しており、彼らが元宵節を祝う文化を持ち込んだことがこの祭りの始まりです。

ランタンは元宵節である旧暦の1月15日に天の精霊が空を飛ぶのを見ることができると信じられていたためその夜に雲や霧が出ていても見つけやすいように提灯をともして町を歩いていたことからきれいな提灯を町中に置くようになったようです。

「いや、ロマンチックすぎんか!?」精霊ですよ!?

てっきり提灯なんでお化け関連かと思ってました。笑

初めは移民コミュニティ内で行われていましたが、次第に地元の人々にも広まり、現在では長崎市民や観光客にとって欠かせない夏のイベントとなっています。

ランタンフェスティバルの特徴的な要素の一つは、巨大な水中ランタンです!

長崎の観光名所である長崎港や市内の川に浮かぶランタンは、幻想的な光景を演出し、多くの人々を魅了しています。

また、市内の公園やショッピングエリアにも大小さまざまなランタンが展示され、夜になると美しい光で彩られます。

さらに、ランタンフェスティバルには多くのイベントやパレードも開催されます。

例えば、華やかなランタンを持ったパレードやダンスパフォーマンス、伝統的な舞踊などが行われ、会場は一体感と興奮に包まれます。

また、地元の料理やお祭りグッズの屋台も多く出店され、美味しい食べ物やお土産を楽しむこともできます。

長崎のランタンフェスティバルは、日本の伝統と現代のエンターテイメントが融合した素晴らしいイベントです。

ランタンフェスティバルの開催場所

新地中華街だけでなく、浜の町、興福寺などで行われます!

メインは新地中華街です!

新地中華街の中はそんなに広い場所ではないんですが、長崎では考えられないくらい人が多くて中には外国から来られたような方もたくさんいました!

中華街でおすすめのお店!!

https://yu-ublog.com/%e9%95%b7%e5%b4%8e%e4%b8%ad%e8%8f%af%e8%a1%97%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e6%b1%9f%e5%b1%b1%e6%a5%bc%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6%ef%bc%81%e9%a3%9f%e3%81%b9%e6%ad%a9/

メインの場所は人がごった返してたので中まで進むので精いっぱいだったのですが、提灯だけでなく大型のオブジェは本当にきれいなのでいったん我慢して中まで入ることお勧めします!

期待を大きく上回って楽しかったです!

長崎の地元の中華屋さん!おいしかったので是非!

https://yu-ublog.com/%e9%95%b7%e5%b4%8e%e3%81%ae%e4%b8%ad%e8%8f%af%e6%96%99%e7%90%86%e6%b1%9f%e6%88%b8%e3%81%b3%e3%81%97%e3%81%ae%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%80%81%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%80%81/

ランタンフェスティバル 2023について

2023年のランタンフェスティバルは期待を大きく上回って楽しかったです!

上の写真は浜の町アーケードの中なのですがこの辺り一片いたるところに提灯や大型のオブジェがあって非日常感を感じられました!

いったん冷静になってみるとなぜこの金魚や浦島太郎をモチーフにしたのかはよくわからないですが笑

会場にいる間は何も考えずにただただきれいだなって感じることができる幸せな時間でした!

このモチーフになった理由が分かる方は教えてください!

https://twitter.com/messages

ランタンフェスティバル 2024の情報!

さて!

楽しみなのは来年のランタンフェスティバルですよね!!

ということで来年の情報行ってみましょう!

期間
2023年1月22日(日)~2月5日(日)

中国提燈装飾

【点灯式】
1月22日(日)(17:30~18:00)
[一斉点灯]18:00
[会場]新地中華街会場、中央公園会場

【点灯期間】
1月22日(日)~ 2月5日(日)17:00~22:00
※期間中、1月22日(日)は18:00から点灯
※1月23日(月)から湊公園、浜んまち会場、中央公園会場は12:00から点灯

皇帝パレード
【日時】1月28日(土)・2月4日(土)(14:00~16:30)
【コース】[出発]中央公園→[到着]湊公園

手作りランタンコーナー
【日時】
1月29日(日)10:00~14:00
2月5日(日)10:00~13:30
【場所】 ベルナード観光通り

ロウソク祈願四堂巡り
【日時】1月22日(日)~2月2日(木)
【参加費】500円
【場所】唐人屋敷会場(参加受付/土神堂前:11:00~21:00 ※土日は10:00~)

詳しくは公式サイトを参照したのでご覧ください!

長崎ランタンフェスティバル | 長崎市公式観光サイト「travel nagasaki」 (at-nagasaki.jp)

長崎の音楽フェス![スカイジャンボリー]についてはこちらから!!

404 NOT FOUND | 電気の子 長崎下宿物語
長崎県に大学から引っ越してきたから分かる長崎の魅力を紹介!

まとめ

今回はランタンフェスティバルに向けての昨年の雰囲気と今年の情報について紹介しました!

今年はコロナウイルスの影響もなくなって長崎の町にきれいなランタンがたくさん咲き誇りそうですね!!

年齢層関係なく地元民でも観光としても誰もが非日常の長崎を楽しめるので絶対にみんなでいきましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました